ノブコブ・吉村、番宣でバラエティ出演する俳優に苦手意識 「鎖国すべき」

平成ノブシコブシ・吉村崇が「バラエティ番組のゲスト」について持論を展開して…

エンタメ

2020/12/22 08:45

平成ノブシコブシ・吉村崇

21日深夜放送『さまぁ~ず論』(テレビ朝日系)では、平成ノブシコブシ・吉村崇さまぁ~ずがバラエティ番組について熱弁。吉村が、俳優のゲスト出演への不満を吐露した。



 

◼バラエティを語る

さまぁ~ずと語り合いたい、聞きたいことを持ち寄ってトークを展開する同番組。吉村は進行役・トークゲストとして登場し、さまぁ~ずとバラエティ番組について語らった。

「バラエティのゲストは芸人だけで良くないですか?」と吉村は主張。ギャルモデル・みちょぱのようにバラエティ番組を中心に活動するタレントは別として、「番宣などでバラエティ番組に出演する俳優」を排除すべきと持論を展開していく。


関連記事:マツコ番組に「世界の渡辺謙」が出演 女性問題で「渡部建はダメなのに」と連想する人も

 

◼鎖国したい

「バラエティはバラエティタレントだけで回したい」吉村だが、それはゲストに女優が来た場合「(あわよくばを狙い)カッコつけてしまう。この人の前でスベリたくないってスカしちゃう」ため。

これにさまぁ~ず・三村マサカズも「結婚しているけど女優さんが来ると俺もあわよくばを狙っちゃう」と共感。ただしはっきりと境界線を定めると「芸人さんが俳優部門に挑戦できなくなる」とも指摘する。

吉村はこの意見に納得。それでも自身はドラマに呼ばれないのもあり「ドラマ・バラエティ・音楽といったジャンル超えはなし。行き来なし、鎖国」と頑なに主張した。

次ページ
◼スタッフがはしゃぐ