梶原雄太、テレビの実力者は西野亮廣好き説を提唱 『いいとも』でもタモリと…

キングコング・梶原雄太が相方の西野亮廣への嫉妬を滲ませて…

エンタメ

2020/12/23 13:50

カジサック

22日深夜放送『あちこちオードリー ~春日の店あいてますよ~』(テレビ東京系)にお笑いコンビ・キングコングの梶原雄太と西野亮廣が登場。梶原が「テレビの実力者に好かれる」西野への嫉妬をあらわにした。



 

◼テレビの実力者は西野好き

「テレビはめちゃくちゃ楽しい」ものの、「イヤな仕事もある」ためテレビには「基本は出ない」スタンスの西野。

これに梶原は、『ロンドンハーツ』などを手掛けるテレビ朝日・加地倫三プロデューサーやテレビ東京『ゴッドタン』で知られる佐久間宣行プロデューサーらの名を挙げ、「テレビの実力のある、能力が高い人はみんな西野が好き」だと指摘する。


関連記事:キンコン西野、YouTuber・カジサックの動画に辛辣本音 「正直良さが出ていない」

 

◼西野とタモリ

お昼の人気番組だった『笑っていいとも!』(フジテレビ系)出演時にもそれが顕著だったと梶原は力説していく。

「タモリさんは西野がめっちゃ好き。ごっつイヤだった。タモリさんを独り占めする」と嫉妬に満ちた本音を吐露。これに西野は「そんなことない。コンビで出させていただいたとき、最初は梶原さんがイジられていた」と反論する。

タモリが梶原をイジっていたが「ヤメてくださいよ」としか返せず、イジりをスルーし続けていたと西野が主張。これに梶原も賛同しつつ「気づいたらイジられなくなった」と苦笑した。

次ページ
◼オードリーも驚愕