「国宝級イケメン」芸人部門の結果に疑問の声も… すかさずアンミカがフォロー

「国宝級イケメンランキング」の芸人部門にキングコング・西野亮廣が疑問。アンミカがとっさにフォローを入れる。

エンタメ

2020/12/25 13:45

アンミカ

25日放送の『グッとラック!』(TBS系)では、ファッション紙『ViVi』(講談社)が行なう「国宝級イケメンランキング」について特集。今年から新設された「芸人部門」のランキングに対し、出演者から疑問の声があがった。



 

■永瀬廉が国宝級イケメン殿堂入り

2016年からViViが半期ごとに行なっている「国宝級イケメンランキング」は、2期連続で1位に選ばれると「殿堂入り」する仕組みとなっている。今回、1位に輝いたのはKing & Prince・永瀬廉。2020年上半期からの連続首位獲得で、晴れて殿堂入りを果たした。

また、今年から新たに「アダルト部門」と「芸人部門」を設立。30歳以上のイケメンを対象とするアダルト部門では、俳優・田中圭が1位に。


関連記事:有吉弘行、東京に染まった霜降り明星・せいやに苦言 「最下層じゃん」「絶対行くなよ」

 

■芸人部門の1位はEXIT

芸人部門の1位には、お笑い第7世代の代表格とも言え、チャラ漫談で人気を博しているEXITがランクイン。出演者からは「まぁねぇ〜」と納得の声があがる。

その後、4位にぺこぱ、5位に千鳥がランク入りしたと紹介。ここで、本日のゲストであるキングコング・西野亮廣に2位と3位をクイズ形式で出題する流れに。

西野は「やべぇなって思われるかもしれませんけど、西野ですか?」と自身の名前を出し、「よく見てください、ホンマにええ顔してますよ」とアピールした。

次ページ
■結果にどよめく中アンミカがフォロー