山崎弘也、アンタッチャブル復活に10年かかった真相吐露 「アンジャ児嶋と一緒」

アンタッチャブル・山崎弘也がコンビ活動を10年休止していた理由を明かし…

アンタッチャブル・山崎弘也・ザキヤマ

25日放送『中居正広の金スマ』(TBS系)にアンタッチャブル・ザキヤマこと山崎弘也と柴田英嗣が登場。山崎が「10年間コンビ活動を休止していた」真相を吐露して、大きな話題を集めている。



 

◼柴田の女性問題が発端

女性問題を起こした柴田が1年間の芸能活動休止、それに伴いコンビ活動も休止していたアンタッチャブル。しかし柴田の活動再開後もコンビでの活動は再開されずそれぞれがピンで活躍、長い年月が経ってしまう。

コンビが復活したのは柴田が芸能活動を休止してから10年後の19年11月29日。この日、柴田がゲスト出演していた『全力! 脱力タイムズ』(フジテレビ系)に山崎がサプライズ登場、アンタッチャブルとして漫才を披露しコンビ活動が再開となった。


関連記事:アンタ柴田英嗣、ぺこぱ人気に一石投じる 「俺たちみたいな芸人がいるから…」

 

◼突然の活動休止

柴田の女性問題を受け、事務所が1年間の活動休止を決定。山崎も柴田もギリギリまでその決定を知らされておらず、年末のラジオ収録後に「また来年よろしくね」と挨拶をしたあと、新年を迎えたころにはコンビ活動が休止になっていたと振り返る。

この決定を下した事務所の前社長が亡くなったのもあり、コンビとしての復帰が有耶無耶になってしまったアンタッチャブル。ここから「復活まで10年かかった」真相を山崎が語っていく。

次ページ
◼ピン活動を経験して…
テレビアンジャッシュ復活渡部建柴田英嗣アンタッチャブル児嶋一哉山崎弘也ザキヤマコンビ中居正広の金スマ
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング