ダレノガレ明美、目の手術終了を報告 「最高すぎる」「なんでも見える」

ダレノガレ明美が視力回復の手術を受けたと報告した。手術は8分で終わり、違和感はあるが痛みはないという。

エンタメ

2020/12/26 19:00

ダレノガレ明美

タレントのダレノガレ明美が26日に自身のツイッターを更新し、目の手術を受けたと報告した。視力が大幅に回復したため感動しているという。



 

■視力矯正手術を受けた

先月30日にICL(眼内コンタクトレンズ)と呼ばれる視力矯正手術のパンフレット写真を添えて、目の手術をすると報告していたダレノガレ。25日には目が赤くなった自撮り写真を公開し、「ICLやりました。まだ終わったばかりで目赤いけど」と無事手術が終わったことを伝えた。

手術は8分で終了し、違和感はあったようだが痛みなどは無かったという。また手術後には視力が「左目2.0 右目1.5」に大幅アップしたと明かした。


関連記事:きゃりーぱみゅぱみゅ、手術で視力回復を報告 「ずっとずっと悩んでいた」

 

■「痛みも痒みもなく」

さらに翌日26日、「朝からなんでも見える。最高すぎる。 痛みも、コンタクト入ってる感覚も痒みもなく」と術後の所感を伝えた。

今年の11月にはきゃりーぱみゅぱみゅもICLを受けており、その際にはツイッターで「視力も悪くて乱視も酷くてずっとずっと悩んでいたんだけど、手術を受けて次の日から両目が2.0に…!」と感動を投稿していた。またタレントの指原莉乃も2018年にICL手術を受けている。

次ページ
■ファンが手術費用を調べると…