亀と山Pのアルバム『SI』発売中止 発表に悲しみの声相次ぐ

亀と山Pのアルバム「SI」の発売中止がソニーミュージックから発表。ファンからは悲しみの声が殺到している。

エンタメ

2020/12/26 21:25

ジャニーズ事務所

22日、ソニーミュージックが公式サイトでKAT-TUN・亀梨和也山下智久のスペシャルユニット「亀と山P」のオリジナルアルバム「SI」の発売が中止となることを発表した。



 

■発売を協議しておりましたが…

サイトでは「長らく発売延期とさせていただいておりました亀と山P アルバム「SI」に関しまして、発売を協議して参りましたが、この度、発売中止となることが正式に決定いたしました」と発表。

「発売を心待ちにされていた皆様には、ご迷惑をお掛けいたしますこと、心よりお詫び申し上げます」と謝罪した。


関連記事:KAT−TUN・中丸雄一の山下智久へのコメントに大反響 エール送りつつも「美しくない」

 

■テレビドラマから飛び出したユニット

2005年に放送されたテレビドラマ『野ブタ。をプロデュース』(日本テレビ)で共演した亀梨と山下がそれぞれの演じたキャラの役名を取って「修二と彰」としてデビュー。

2017年に『ボク、運命の人です。』(日本テレビ)で再度共演し、「亀と山P」として「背中越しのチャンス」をリリースして再デビューを果たしている。

2019年から2020年にかけてのジャニーズカウントダウンライブでは、結成15年を記念してコンサートツアーを始めとしたプロジェクトなどを発表。後にオリジナルアルバム「SI」リリースも決まっていた。

新型コロナウイルス感染拡大や政府からの緊急事態宣言を受けて、コンサートツアーの中止と「SI」発売延期が決定。26日には発売中止が発表となってしまった。


■悲しみの声相次ぐ

亀梨や山下のファンはもちろん、ドラマファンも待ちわびたアルバム発売が中止されてしまったことを受け「延期って言われてたし、出ると思ったのに」「予想はしていたけどやっぱり残念だ」「聞きたかったなぁ」と悲しみの声が相次いだ。

山下が10月末にジャニーズ事務所を退所したこともあって、事実上の解散と言われていたが、実際に発表されてしまうと心に来るものがある。今後2人が一緒にステージに立って歌うことがないと思うと非常に悲しいものだ。

・合わせて読みたい→山下智久、不祥事報道で活動自粛 「積極的に年齢を偽っていた」同席者も

(文/しらべぇ編集部・Aomi