14歳少女との性行為を妻が目撃 通報された夫が警察とカーチェイスの末に逮捕

未成年と性行為にふける姿を妻に見られ、通報された男。必死に逃走を試みたものの追いつかれ、逮捕された。

社会

2020/12/27 14:30

浮気目撃
(Prostock-Studio/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

家に自分以外の大人がいない時間を利用して、悪いことをしたい。そう考えた中年男が自宅で未成年に手を出したが、その現場を目撃した妻が絶叫した。それからの逃走の様子、そして下された実刑判決について、『METRO』など海外メディアが大きく伝えている。



 

 

■嫌な予感が的中

今年5月のこと、米国・テキサス州ウィチタフォールズで暮らす女性が、勤務中に電話を受けた。かけてきたのは、51歳の夫。

内容は「帰りに店に行ってくれ」「買い物をすませてから帰ってきてほしい」というもので、普段はないリクエストに戸惑った女性は、「なんだか怪しい」と考えた。

そこで店には寄らず家に帰ると、寝室のドアが閉まっていたため、合鍵を使って部屋の中へ。すると、夫は少女と性行為の真っ最中。驚いた女性は悲鳴を上げ、少女を夫から引き離すなり大急ぎで通報した。


関連記事:妻に先立たれた中年男 性のはけ口にした少女5名にHIV感染させ逮捕

 

■まさかのカーチェイスに

妻に通報されショックを受けた男は車に飛び乗り、逃走を開始。急行した警察も男の車を発見し追いかけたが、男は対向車線を爆走するなどして、必死に抵抗した。

このカーチェイスは約30分も続いたが、警察は男の車に追いつきパトカーを衝突させることに成功。ようやく抵抗をやめた男の身柄を確保し、署に連行した。

その後の調べで、寝室にいた少女は14歳であること、また男は過去にも未成年に性的イタズラを繰り返していたことが明らかになった。

次ページ
■有罪を認めた男

この記事の画像(1枚)