峯岸みなみ、宮根誠司に沖縄泥酔事件をバラされる 3年前の総選挙で…

峯岸みなみと飲んだことがあるという宮根誠司が、沖縄で泥酔した峯岸の過去に触れた。

2020/12/29 17:00

峯岸みなみ
(写真提供:JP News)

29日放送の『ミヤネのナンバーワン2020』(関西テレビ)に、AKB48卒業を控えた峯岸みなみが出演。MC・宮根誠司からバラされる形で、3年前に起こしたという「沖縄泥酔事件」を激白した。



 

■宮根によるぶっこみ

同番組は、1年間に起こったさまざまなできごとを振り返る、毎年恒例の年末特番。番組中、コロナ禍における飲み会のあり方が議論されると、峯岸はこれにかけて「禁酒を始めたんですけど、(飲み会禁止の時勢により)やりやすかったです。誘われもしないんで」と明かした。

宮根が禁酒のきっかけを尋ねると、峯岸は「私、お酒飲むとぶっ壊れちゃう部分があるんで…」と、恥ずかしそうに酒グセが悪いことを漏らす。

「アイドルとして綺麗に終わりたいので、卒業発表からラストコンサートまでは禁酒しようと…」と続けると、ここで宮根が「1回沖縄でぶっ壊れとったよね?」と、峯岸の素顔についてぶっこんできた。


関連記事:『ミヤネ屋』宮根誠司、女子アナの私語が筒抜け怒り 「全部聞こえてたわ」

 

■3年前の総選挙で…

「え…?」と焦る峯岸をよそに、宮根は「AKBの選挙のときにさ。ぶっ壊れて来てたやん」「『須藤が…』言うてキレとったで」と続ける。観念したのか、「やめてやめて…」と言っていた峯岸は「私の前の順位のメンバーが、急に結婚発表をして…」と、「沖縄泥酔事件」の経緯を明かし始める。

峯岸の言うメンバーとは、総選挙直前に週刊文春で熱愛が報じられ、恋愛禁止のグループでこれを正当化するため、総選挙で突如結婚を発表した元NMB48・須藤凛々花。

テロップでも「元NMB48須藤凛々花さんが総選挙で結婚発表」と補足が行われると、峯岸は「これで私のスピーチの尺が激減してしまって」と当時の不満を口にする。


■ベロベロで宮根のいる2次会へ

これにより、峯岸は総選挙の打ち上げで荒れてしまったようで、宮根は「あれ2次会やったっけ?」と当時を回顧。峯岸が「はい。合流させていただいて」と返すと、「もう、ベロベロで。荒れてたやんな、沖縄で」と、峯岸が怒りで酔っ払っていたことを明かした。

これに対し、出演者からは「そら荒れるよ」と、意外にも峯岸に理解を示す反応が。宮根も「荒れるわなぁアレは」と、見せ場を奪われたことに同情するようにコメントした。

・合わせて読みたい→峯岸みなみ、超ハードダンス披露もファンが注目したのは… 「チラッと見える!」

(文/しらべぇ編集部・玉山諒太

テレビAKBAKB48NMB48峯岸みなみ宮根誠司AKB48選抜総選挙ミヤネのナンバーワン2020
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング