ビッグニュースを占いで予言されていた芸能人 結婚や離婚以外にも…

年末年始に多く見られる占い企画。その結果が後々注目を集めるケースも…

驚くことからめでたいことまで、様々な出来事があった2020年。芸能界では、大きな騒動後、番組の占い結果に注目が集まるケースが複数見られた。



 

■『イッテQ!』の占い結果に注目が

手越祐也

5月23日、一部週刊誌で緊急事態宣言下で複数の男女と飲み会を開いていた様子が報じられた手越祐也。当時所属していたジャニーズ事務所が報道内容についてファンや関係者に向けて謝罪し、芸能活動自粛を発表した。

一連の騒動を受け、SNSには手越が出演していた『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)の占い企画を思い出す人が。


関連記事:岡村隆史の結婚でゲッターズ飯田の占いに衝撃 「鳥肌立った」

 

■「よくないお金の使い方」

南アフリカを訪れたイモトアヤコが、タロット占い師であるウルスラ・ワニア氏に「2020年のイッテQメンバーの運勢」を占ってもらった際、「彼はあまり良くないお金の使い方をしているようね」とバッサリ切り捨てられた手越。

「自分のエネルギーをお酒を飲むことや遊ぶことにだけ使うのではなく、うまく使い分けなければ社会のルールに違反してしまう可能性があるわ」と指摘され、「じっとしてなさい」とアドバイスされていた。

見事に的中した占い結果に、 SNS上では「イッテQの占いスゴい」「運勢占いが当たってる」と驚く声もあがっている。

次ページ
■芸能界引退放送で昨年の番組が…