SNSで14歳美少女と知り合いに 自宅に誘って惨殺した30代男の身柄確保

「ウチに遊びにおいでよ、お酒もあるぜ」。そんな言葉で美少女を誘い出した男には、真っ黒な過去があった。

社会

2020/12/31 16:00

SNS悪用
(Dmitry Kirichay/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

人気のSNSを通し知り合った男に誘われ、自宅に向かったある少女。しかし生きて家に帰ることはできなかったことを、『The Sun』などが報じている。



 

 

■SNSでの出会い

アルゼンチンで暮らしていた14歳の美少女が、SNSを通して33歳の男と知り合った。

怪しむ様子も見せない少女に対し、男は「プールパーティーをするからウチに来いよ」「他にもゲストがたくさん来るし、お酒も飲めるぜ」と連絡。思春期まっただ中の少女は興味を示し、行くことを決めた。

だが肉屋として働くこの男には、とんでもない過去があった。男はSNSを悪用し、複数の未成年に接触。知り合いになるなりハラスメントやゆすり行為で苦しめ、逮捕されたことがあったのだ。


関連記事:SNSで知り合った少女宅で秘密の生活 クローゼットに隠れていた30代男を逮捕

 

■少女の絶叫に驚いた隣人

「友達に会いに行くね」と家族に伝えて家を出た少女は、そのまま男の家へ。喜んだ男はすかさず少女に襲いかかったが激しく抵抗され、少女を殺害した。

このとき男の隣人は少女の絶叫を聞き通報したが、オペレーターはイタズラ通報と誤解。「住所が分かりませんね」と返して電話を切り、警官隊を派遣しなかった。少女の家族は帰宅を待っていたが連絡もないことから、12月12日に警察に相談。そこでようやく捜索が始まった。

次ページ
■見つかった惨殺遺体

この記事の画像(1枚)