『香水』で紅白初出場の瑛人、『蛍の光』を盛大な勘違い 「加山雄三の持ち歌?」

『香水』が大ヒットした瑛人が驚きの天然ぶりを炸裂させて…

エンタメ

2020/12/31 06:30


 

◼『蛍の光』は加山雄三の持ち歌?

そこでバナナマン・設楽統から「最後大丈夫。みんなで『蛍の光』とか歌うけど」と質問が飛ぶと、瑛人は「どんな曲でしたっけ?」と『蛍の光』思い当たらないと告白。

驚きつつもバナナマン、サンドウィッチマンが『蛍の光』を口ずさむと、瑛人は思い出したように「加山雄三さんの…」と笑顔をこぼす。

これに周囲は「加山雄三さんの持ち歌じゃない」と猛ツッコミ、日本テレビの『24時間テレビ』エンディングテーマ『サライ』と勘違いしていると指摘された。


関連記事:瑛人、大ヒット中の『香水』誕生秘話を明かす 「ドルガバの香水」の意外な持ち主は…

 

◼視聴者は心配

『香水』を歌い上げる姿からは想像もできない瑛人の天然ぶりに、視聴者からは「紅白の終わりの蛍の光でサライは歌わないでね」「明日の紅白のエンディングでサライ歌っちゃダメだよ」と心配する声が殺到。

ただし「瑛人ボケボケすぎて本当に面白い」「瑛人さんて天然キャラなのか」「蛍の光は加山雄三の曲、この子やばいんだ」とそんな瑛人の姿を楽しんだ声も目立っていた。

・合わせて読みたい→年末の風物詩『NHK紅白』 7割が出場歌手の人選を疑問視

(文/しらべぇ編集部・サバマサシ