『紅白』二階堂ふみの司会ぶりにネット衝撃 「今まで見た中で一番…」

『第71回NHK紅白歌合戦』で紅組司会を務めた二階堂ふみ。冷静な司会ぶりに「うますぎる」と驚く声が相次いだ。

テレビ

2020/12/31 23:55

二階堂ふみ・・NHK紅白歌合戦2020限定

女優の二階堂ふみが31日放送の『第71回NHK紅白歌合戦』に出演。見事な司会ぶりに、ツイッター上で驚く声が相次いでいる。



 

■司会ふたりの暴走を食い止める場面も…

紅組の司会を務めた二階堂。冷静に番組を進行し、初めてとは思えないほど、安定感のある司会ぶりをみせる。

また、総合司会の内村光良や、白組司会の大泉洋のトークが盛り上がって進行が脱線した際には、「いいですか?」「あの〜よろしいでしょうか?」とトークに割って入り、ふたりの暴走を食い止める場面もしばしばみられた。


関連記事:有吉弘行、『紅白歌合戦』司会決定に嘆き節 「今回も残念ながら落ちました」

 

■「総合司会」を希望する声も

演技、歌、そして司会と多彩な活躍を見せる二階堂に、ツイッター上では「司会うますぎなのでは?」「ウッチャンたちの間に入っていけるのはスゴい」「安定してて安心して観られる」「時間を気にして仕切ってるとこが凄い」と反響が続出。中には「今まで見た中で一番司会がうまい」といった声も。

さまざまな見どころがあった2020年の『紅白』だが、二階堂の思わぬ才能に魅了された視聴者は多かったようだ。

・合わせて読みたい→嵐、大晦日にライブ開催を発表 生配信を心配する声も

(文/しらべぇ編集部・二宮 新一

この記事の画像(1枚)