『ガキ使』武田鉄矢が歌った癖の強い『香水』に絶賛の嵐 「さすが歌手」の声も

『笑ってはいけないシリーズ』に武田鉄矢が登場。いつもと違う髪型で歌ったのは…

テレビ

2021/01/01 01:45

武田鉄矢

昨年12月31日に放送された『絶対に笑ってはいけない大貧民GoToラスベガス24時』(日本テレビ系)で、武田鉄矢が瑛人の『香水』を熱唱した。



 

■武田鉄矢が『香水』を熱唱

ダウンタウン・月亭方正・ココリコは、オーディション番組を見学。参加者として普段とは異なる髪型の武田が舞台に登場すると、聞き覚えのあるメロディに乗って、「夜中に、いきなりさ、ちょっと強めの…」と歌い始める。それは、今年のヒット曲、瑛人の『香水』だった。

浜田雅功が驚いて口を開けると、「武田節の強めな♪ 『香水』」とテロップが。よく見ると瑛人を意識しているような髪型にも見える武田は、「あの頃、僕たちはなんでも…」と歌い進めていく。すると、白いドレスを着た萬田久子が舞台に上がり、真剣な表情でダンスを始めた。


関連記事:EXIT・兼近への嫉妬滲ませる霜降り・せいや 「お前『金八』出るの?」

 

■「全員OUT」に

萬田が踊るなか、武田が「クズになった僕を」と独特の節で力を込めると、浜田は「武田節やん」とツッコミを入れ、松本人志も笑う。

『香水』のサビである「別に君を求めてないけど」「ドルチェ&ガッバーナの香水のせいだよ」という歌詞も、武田節全開。そして「また振られるんだ」と歌うと、萬田が舞台の上に仰向けで寝そべり、股を大きく広げた。

癖の強い歌と萬田の踊りにメンバーは全員大笑い。松本人志は独特なダンスを見て「にしおかすみこやん」と突っ込んだ。

次ページ
■視聴者は高評価