指原莉乃、5年間言えなかった秘密告白 「狩野英孝が怖くて寝たフリした」

指原莉乃が5年間抱えていた秘密を暴露して…

テレビ

2021/01/02 08:45


 

◼抱えていた秘密は…

移動の飛行機で狩野の隣の席だった指原。狩野は前に座っていた有吉の隣に移動して酒を楽しんでいたが、指原はその様子を感じながら眠っていた。

「そしたら狩野さんが戻ってきたときに、私の顔をサッて触った」と指原は告白。「めちゃくちゃ酔っていた」と理解はしたものの、「怖くてなにも言えなくて寝たフリしていた」と笑いながら振り返った。

狩野の奇行に、有吉は「可愛くなったんだろうな、キザだから『おやすみ』ってことだろ」と理解を示しながらも、「アイツは本当に変わっている」「怖かったろ?」と呆れ顔。「そのあと怖いよな?」と指原を心配しつつ、「アイツはもう一回謹慎だな」と爆笑した。


関連記事:有吉弘行が撮った指原莉乃が奇跡の一枚に? 「マスク美人」「天使」と称賛

 

◼視聴者の反応は?

指原が暴露した狩野の衝撃エピソードに視聴者も反応。「指原がばらした狩野の過去の動向が気持ち悪過ぎて悲鳴上げた」「狩野英孝、指原にセクハラ」「狩野英孝ちゃん…まさかの、さっしーから5年越しの暴露で謹慎かあ」と多くの感想が寄せられている。

再婚を発表した矢先に指原からの暴露を受けた狩野。「その後はなにもなかった」と指原は明かしたが、今後はより一層、自身の軽率な行動に注意する必要があるだろう。

・合わせて読みたい→指原莉乃、男嫌いキャラを演じていた過去を反省 「本当は大大大好きです」

(文/しらべぇ編集部・サバマサシ