マツコ、浅倉大介とディズニートークで盛り上がる 小室哲哉は「ちょっと嫌」

浅倉大介が、小室哲哉とディズニートークで盛り上がったエピソードを明かした。

テレビ

2021/01/03 23:35

マツコ・デラックス

3日に放送された『マツコの知らない世界新春2時間SP』(TBS系)に、「ディズニーソングの世界」の案内人として浅倉大介が登場。

番組では、浅倉がマツコ・デラックスに、小室哲哉とディズニートークを語り合った思い出を明かした。



 

■パレード音楽で盛り上がる2人

浅倉は、小室などが所属するTM NETWORKのサポートメンバーだったこともある人物。そんな浅倉がパレード音楽のこだわりについて語る中、この音楽について「師匠の小室さんと話し合った」と口にした。

浅倉によると、小室は「もしこれがシンデレラ城のてっぺんで聴けたら、全ての音が濁らず聞こえるんだよ。すごいね! 」と、話していたとのこと。


関連記事:小室さやか、婚約&9月末での芸能界引退発表 決断の理由も明かす

 

■なんとディズニー好きだった…

このエピソードを聞いたマツコは「私はその話を小室さんと浅倉さんがしてるってのが、ちょっと嫌です」と発言し、「2人でディズニーランドの話してたんだっていうね…」と言いながら顔をしかめた。

すると浅倉は「小室さんディズニー好きですからね」とさりげなく明かし、対するマツコは「あっ、そうなんだ…」と、納得する様子を見せていている。

次ページ
■「どういう世界なんだ」