『スッキリ』水卜アナ・近藤春菜が3月で卒業 加藤浩次は「すごく寂しい」

『スッキリ』でMCを務める水卜麻美アナウンサーと近藤春菜が3月で番組を卒業すると発表。加藤浩次の発言に注目が集まっている。

テレビ

2021/01/04 12:00

極楽とんぼ・加藤浩次

4日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)では、番組MCの水卜麻美アナウンサーと近藤春菜が3月で番組を卒業すると発表。2人に対し、加藤浩次がかけた言葉に視聴者から大きな反響が寄せられた。



 

■3月いっぱいで卒業

番組冒頭で水卜アナは、言葉を詰まらせつつ、「春から朝の情報番組『ZIP!』を担当することになりました。私にできることが何かをしっかりと考えて、精一杯務めたいと思います」とし、「それに伴いまして、この『スッキリ』を3月いっぱいで離れることになりました」と報告した。

続けて、「3ヶ月ほどでしょうか…残せるものを全部残して、爪痕を。やれることを全部やって早い時間帯に行きたいと思っています!」「私になんでもやらせてください!」とコメント。

事前に話を聞いていたという加藤は「水トちゃんの実力があれば、僕は『ZIP!』でも大丈夫だと思いますし、水卜ちゃんは次のステップに行くべきだと思うので、頑張ってもらいたい」と水卜アナの背中を押した。


関連記事:『スッキリ』近藤春菜、体調崩しリモート出演 加藤浩次からは注意が…

 

■近藤も卒業を発表

また加藤は近藤に「春菜からも(報告が)あるんでしょ?」と振ると、近藤は「私もですね、3月いっぱいでこの『スッキリ』を卒業させていただきます」と報告。

近藤は「この『スッキリ』の中でどれだけの経験をさせてもらったか…芸人になってからたくさんの喜怒哀楽を出させていただいて、自分の中で芸人としても人間としても成長させていただいた」と振り返りつつ、「『スッキリ』で経験させていただいたことを元に、いろんなことをチャレンジしていきたいなと思いましたので、私の意思で巣立ちたいんですってお話をさせていただいた」と説明した。

次ページ
■加藤は「すごい寂しい」