髙橋ひかる、ゴーヤーの苦味を大幅軽減できる裏ワザに驚嘆 「ホント不思議…」

ネクストブレイク女優として飛ぶ鳥を落とす勢いの髙橋ひかるだが、今回は大嫌いな食材を食べるという史上最大の試練が…

髙橋ひかる

味が、匂いが、見た目が…無理! 誰にでもひとつはある「嫌いな食べ物=食敵」を扱う、新感覚の料理番組『ボクを食べないキミへ 〜人生の食敵〜』(NHK・Eテレ)が4日19時25分からで3本連続で放送される。


画像をもっと見る

 

■髙橋ひかる、ゴーヤーとの戦い

髙橋ひかる

19時35分の放送回に登場するのは、女優、タレント、そしてモデルとしても活躍中の髙橋ひかる

19歳とは思えない演技力、さらには表情豊かな明るい性格が人気の秘訣で、ネクストブレイク女優の呼び声も高い。ゴーヤー(声・カンニング竹山)との戦いなど、番組の感想を交えて「食」について話を聞いた。


関連記事:ファミマ、森永ミルクキャラメルの濃厚カフェラテ このコラボはアツい

 

■沖縄で食べた味の再現に挑戦

髙橋ひかる

———今回は大嫌いな「ゴーヤー」との戦いでしたね。

髙橋:中学生くらいの時にお仕事で沖縄行った際に初めて食べているのですが、そのときはすごく美味しかった…。


でも自粛期間中、「あの時の味を再現してみよう!」と思って買ったんですね。そうしたら大失敗しちゃって。

次ページ
■苦いおひたしが完成…

この記事の画像(20枚)