30代女性の4割が「手洗いや消毒で手荒れ」 新型コロナ対策のために

新型コロナウイルス対策では、手洗いや消毒が重要である。そのために、手荒れを起こしている人もいるようだ。

2021/01/05 10:00

新型コロナウイルスの対策として、手洗いやアルコール消毒が推奨されている。そのためにこの冬は、例年よりも手荒れが気になるところだろう。


画像をもっと見る

 

■「手洗いや消毒で手荒れ」3割程度

しらべぇ編集部では全国10〜60代の男女3,140名を対象に調査したところ、全体の30.2%が「手洗いやアルコール消毒で手が荒れた」と回答した。

手洗いやアルコール消毒で手が荒れたグラフ


関連記事:8割の女性が「コロナ前より衛生面を気にする」 無神経な人でさえも…

 

■新型コロナ対策で手荒れ

性年代別では、すべての年代で男性よりも女性の割合が高くなっている。

手洗いやアルコール消毒で手が荒れた性年代別グラフ

頻繁に手洗いやアルコール消毒をするために、手荒れを起こしている人も多いようだ。

「コロナの流行で手洗いや消毒を頻繁にするようになり、手荒れがひどくなってきた。特に冬場に入って悪化しており、ハンドクリームが手放せない」(30代・女性)


「手荒れするのであまり手洗いや消毒をしたくないとも思うけれど、このご時世なので、そんなことは言っていられない。カサカサになりながら、コロナ対策をしている」(20代・女性)

次ページ
■手荒れに気づかない男性
調査手洗い消毒ハンドクリーム手荒れ新型コロナウイルスアルコール消毒
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング