ふと金券ショップを覗いて驚愕 コロナ影響で値下がりが半端でない商品を発見

様々な業界に深刻な影響を与えている新型コロナウイルス。新宿の金券ショップを覗いてみると、ここにも大きな影響が…。

話題

2021/01/06 05:45

新型コロナウイルスの感染拡大が止まらない。政府は7日にも専門家による諮問委員会を開き、東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県の1都3県を対象とした緊急事態宣言を決定をする方針で、コロナの影響力の大きさを感じさせる。

そんなさなか、現在金券ショップを覗くと、ある商品だけ大幅に値下がりしていることをご存知だろうか。


画像をもっと見る

 

■金券ショップといえば…

金券ショップ

お世話になっている人も一定数いるかと思うが、縁がない人には全く縁がないのが金券ショップ。

名前の通り図書カードやQUOカードなどの販売・買取を行なっているほか、回数券や株主優待券などにも対応している。

金券ショップ

駅付近で「チケット買取」などの看板を掲げた店舗を見かけたことのある人も多いのではないだろうか。


関連記事:桐谷さんの注文に番組スタッフが驚く… 視聴者からも「こうありたい」

 

■これは…安いのか?

定価より金券を安く入手できるのが金券ショップの利点だが、言うまでもなく慈善事業ではないので、そこまで大幅な値下げはない…はずなのだが、今ネット上では「金券ショップでの値下げ額が大きすぎる」と話題を呼んでいる商品が。

その正体はJALやANAを始めとする航空会社の株主優待券だという。その実態を確かめるべく記者が新宿駅西口付近の金券ショップへ向かうと、1,000円前後で販売されている優待券を発見。

果たしてこれらの優待券は、最高値と比べるとどれだけ価格が下落しているのか…金券ショップ数店を取材すると、驚くべき事実が明らかになった。

次ページ
■用途を考えると安すぎる…

この記事の画像(6枚)