初の“シビ辛系”ファミチキが登場 花椒やマヨネーズのちょい足しも楽しい

1月5日から発売されている、「ファミチキ麻辣味」。スパイスの風味に食欲がそそられる逸品で、色々とちょい足しをしてみても楽しい

グルメ

2021/01/06 06:00

ファミチキ麻辣味

1月5日より、全国のファミリーマートにて、痺れる辛さが特徴の「ファミチキ 麻辣味」(税込198円)が発売された。


画像をもっと見る

 

■ファミチキ麻辣味

ファミチキ麻辣味

「ファミチキ 麻辣味」は、麻婆豆腐などに使われることの多い花椒の痺れる辛さと、唐辛子の辛さが合わさった麻辣味を、ファミチキのジューシーさとともに味わうことのできる新商品。

衣には、コチュジャン、花椒など、複数のスパイスを加えたコクのある麻辣ソースが使用されているという。


関連記事:ほっともっと、10日間限定で「かつ丼」を特別価格に 斬新な“辛いかつ丼”も対象

 

■痺れる辛さが寒い時期にピッタリ

ファミチキ麻辣味

実際の商品を見てみると、赤みのある衣からは視界からも辛さが伝わってくる。衣の表面にもジュワッと油がにじみ出てくるほどのジューシーさがたまらない。

「激辛」というほど辛味は強くないのだが、花椒の風味やコチュジャン、唐辛子など複数のスパイスからなる深みのある旨味と味わいがとっても美味。舌が痺れるほどの刺激があるというよりは、スパイスの風味が楽しめるといった感じだ。

次ページ
■追い花椒でシビ辛感アップ

この記事の画像(5枚)