近藤春菜、『スッキリ』卒業が決まり… ファンからのDMに「泣きました」

近藤春菜がブログを更新。『スッキリ』からの卒業発表後、ファンからDMが寄せられたことを明かした。

テレビ

2021/01/06 14:50

ハリセンボン・近藤春菜

ハリセンボンの近藤春菜が、5日夜に自身のブログを更新。サブMCを務める『スッキリ』(日本テレビ系)卒業について、ファンから多くのDMがあったと明かした。



 

■「愛してもらってる」

4日、今年3月をもって同番組を卒業することを発表した近藤。番組では、「どれだけの経験をさせてもらったか…芸人になってからたくさんの喜怒哀楽を出させていただいて、自分の中で芸人としても人間としても成長させていただいた」と振り返っていた。

その後、ファンからは「寂しい」といった旨のDMが引っ切りなしに寄せられるという。ブログでは「みなさんが普段どんな状況で、どんな想いでスッキリを見てくださってるかも知りました。泣きました」と綴っていた。


関連記事:『スッキリ』加藤浩次、スマホ世代の電話ジェスチャーに衝撃 「おれらの時代は…」

 

■イジるような内容も

さらに今回の経験から、「わたしって、めちゃめちゃ愛してもらってる」と実感したという近藤。「ありがとうって何回言えばいいかわからないくらい。心から愛してくれて、ありがとうございます」と感謝の気持ちを記す。

その一方で、まったく別の角度からのコメントも多くあるのだそう。それは「本業のクッキー屋さんに戻られるんですねって…」というもの。

言わずもがな、これは近藤の持ちギャグへの振りであり、ブログでもしっかり「ステラおばさんじゃねーよ!!!!2021!」とツッコんでいた。

次ページ
■「最後まで見届けたい」