TOKIO・城島茂、関ジャニ∞・丸山隆平に怒り 許せない行動を暴露して…

城島茂と丸山隆平の知られざるエピソードが明かされて…。

テレビ

2021/01/07 10:25

TOKIO・城島茂

6日放送『TOKIOカケル』(フジテレビ系)にTOKIOの後輩・関ジャニ∞メンバーが総出演。TOKIOリーダー・城島茂と関ジャニ∞・丸山隆平の関係性が明かされ、大きな話題を集めている。



 

◼ジャニーズの先輩後輩

1994年デビューのTOKIO、その10年後の2004年デビューの関ジャニは、17年以上の付き合いのあるジャニーズ事務所の先輩後輩グループ。この日は、関ジャニが「今だから話せるTOKIOとの思い出」を赤裸々に語っていく展開に。

ファンのあいだでは丸山と城島の仲が良いのは周知の事実で、これまでも多くのエピソードが語られてきたが、この日はメンバーも初耳のエピソードを披露した。


関連記事:『鉄腕DASH』松岡昌宏の発言に視聴者悲鳴 「あのときは5人だったけど…」

 

◼城島と丸山

城島と丸山は、行きつけの店である程度会話を楽しんだあとに「カラオケ対決」をするのが定番。点数を競って負けたほうが「モノボケをする」笑いにストイックなものなのだが、負けた丸山がモノボケを披露しても「違う、貸してみ」と城島がモノボケをしたがると明かされる。

これに松岡昌宏は「遊びが師匠クラス。昭和の大スター芸人さんの遊び方」と苦笑、村上信五も「お遊戯ですね」と驚きを隠せなかった。

次ページ
◼許せなかった行動