霜降り明星の勢いが止まらない 粗品が音楽活動本格化でレーベル設立

粗品がアーティスト活動を本格化すべく、レーベルを設立。第1弾楽曲は、3月にリリースを予定しているという。

エンタメ

2021/01/07 21:00

粗品

お笑いコンビ・霜降り明星の粗品が、自身の公式YouTubeチャンネル『粗品 Official Channel』にて、8曲目となるボカロ楽曲『Hinekure』を本日7日20時にYouTubeでプレミア公開。

また、自身のレーベル『soshina』を立ち上げたことが発表された。



 

■音楽のフィールドでも活躍

『M-1グランプリ』、『R-1ぐらんぷり』の2冠達成など、芸人として輝かしい経歴を持つ粗品。

2歳からピアノを始め、クラシックにも造詣が深く、世界的ピアニストのラン・ランとの共演や自身が手掛けたテレビ番組でオリジナル楽曲を使用するなど、音楽のフィールドでも話題を呼んでいる。

昨年5月には、自身の公式YouTubeチャンネル『粗品Official Channel』を開設。ボカロ楽曲をアップするなど、音楽活動をスタートさせていた。


関連記事:霜降り明星のYouTube最新動画に衝撃 「100万人目前にやる企画じゃない」

 

■プロデュースも手掛けた力作

そして今回、自身8曲目となるボカロ楽曲『Hinekure』が、YouTubeでプレミア公開された。

同曲では、特徴的だった8bitサウンドだけでなく、ギターのレコーディングも実施。ディレクションも粗品本人が行うなど、作曲だけでなくプロデュースも手掛けた力作となっている。


■自身のレーベル『soshina』設立

さらに、同曲の公開直後に生配信を実施し、これまでにYouTube上にアップしていた8曲のボカロ楽曲を1月27日(水)によしもとミュージックより全曲配信。

今後アーティスト活動を本格化しユニバーサルミュージックの協力のもと、自身のレーベル『soshina』を立ち上げ、楽曲を発信していくことが発表された。

新レーベルからの第1弾楽曲は、3月にリリースを予定しているという。

・合わせて読みたい→霜降り粗品、“妹”への激しい妄想にせいやが呆れ 「うわ…キツいわ」

(文/しらべぇ編集部・音無 まりも

この記事の画像(2枚)