緊急事態宣言初日、連休を前にした渋谷・新宿の繁華街は… 「朝まで営業」客引きの姿も

明日からは今年最初の3連休。通常なら新年会で賑わうはずの街も二度目の緊急事態宣言で…

新型コロナウイルスの急激な感染拡大により、一都三県に二度目となる緊急事態宣言が発令された初日。飲食店には20時までの時短要請が出されているが、都心の繁華街はどのような状況なのだろうか。3連休を前にした金曜夜、渋谷・新宿を取材した。


画像をもっと見る

 

■普段より人通りは少ないが

緊急事態宣言・渋谷スクランブル交差点

渋谷駅前のスクランブル交差点では、普段の金曜夜と比較するとかなり少ないものの、信号待ちをする人の姿がある程度見られる。取材は20時前後に行ったが、制服を着た女子高生の姿も。

緊急事態宣言・渋谷スクランブル交差点

20時の段階では、センター街方面に向かう人、駅に向かう人はほぼ同数くらいだった。


関連記事:小池百合子、20日間でのコロナ封じ込め目指す 「だらだらやってると…」

 

■「朝まで営業」の客引きも

緊急事態宣言・渋谷センター街

センター街の中では、「飲み放題1,000円」「朝まで営業中」というポスターを持った、居酒屋の客引きも何人か見られたが、足を止める人はほぼいない様子だ。

次ページ
■歌舞伎町では都庁職員が注意喚起
渋谷居酒屋新宿歌舞伎町女子高生スクランブル交差点センター街新型コロナウイルス緊急事態宣言時短要請
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング