ご近所のダブル不倫カップルがトンネルを掘り密会 夫にバレて乱闘騒ぎに

恋に落ちた既婚の男女。男は、互いの家へ続くトンネルを掘ってしまった。奇想天外なその発想はコメディ映画のようでもあり、「どこか憎めない」という声も…。

2021/01/09 06:30

トンネル
(D Wulfers/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

人妻と熱愛関係になり、その家に続く長いトンネルを掘り密会していた男性。だが女性の夫に見つかり、乱闘の末に警察に通報されてしまったことを、イギリスの『THE Sun』『SUNDAY WORLD』などが報じている。



 

■床下のトンネルで密会

メキシコ・ティファナ市のビージャ・デル・プラドに住む既婚者のアルベルトという男が、近所に住むやはり既婚者のパメラさんと恋に落ちた。

ふたりは堂々と会うことができないため、建築作業員のアルベルトは、なんと互いの家を地下で行き来できるよう床下にトンネルを掘り、密会を重ねていた。


関連記事:夫に浮気疑われた妻が激怒 夫らの顔に酸をぶちまける拷問で逮捕

 

■不倫行為中に夫が帰宅

家族にも近隣住民にも気づかれず、地下トンネルを使い行き来を続けたアルベルトとパメラ。その作戦は上手くいっていたように見えたが、ある日、修羅場を迎えてしまう。

警備員をしているパメラの夫ホルヘさんが、予定より早く仕事を終えて帰宅。怪しい気配を感じて寝室へ向かうと、アルベルトとパメラは行為の真っ最中だった。

アルベルトはすぐにソファの後ろへ隠れ、それに気づいたホルヘさんがソファを動かしたが、なぜかアルベルトの姿はなかった。

次ページ
■乱闘の末に身柄拘束

→【50%還元】Kindle本ポイントキャンペーン 5月26日まで

不倫昼顔慰謝料人妻メキシコトンネル警備員建設背徳感翻訳記事
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング