『鬼滅の刃』界に前例ない異変 「残念キャラ」が一番人気へと下克上果たす

8日より封切りとなった映画『銀魂 THE FINAL』だが、その特典ポストカードに衝撃を受けるユーザーが続出している。

話題

2021/01/09 05:45

8日より、劇場版アニメ『銀魂 THE FINAL』の公開がスタート。特典のポストカードが公開前より注目を集めていたが、公開後さらなる衝撃事実が判明し、ファンからは驚きの声が続出している。


画像をもっと見る

 

■前代未聞の特典

劇場への来場客に特典が配布されること自体は、昨今のアニメ映画では決して珍しくない。しかし『銀魂』が異彩を放っているのは、特典となるポストカードに描かれているのが、「他作品のキャラクター」であること。

鬼滅の刃

それも今をときめく大人気作『鬼滅の刃』のキャラが描かれているということで、発表当初からネット上では大きな話題となっていた。

念のため補足しておくが、同作と『銀魂』の共通点は「『週刊少年ジャンプ』で連載していた」という点のみで、原作者も当然異なる。


関連記事:映画『銀魂』、入場者特典の『鬼魂の刃』イラスト公開 ファンは「普通にかっこいい」

 

■「銀魂なら許せる」と大ウケ

一歩間違えれば「人気作に乗っかった商法」と受け取られる恐れもあるのだが、この程度のジョークは『銀魂』にとって日常茶飯事。

原作漫画およびアニメではさらに攻めたパロディやメタネタを多数披露しているだけに、今回のポストカードに対しても、「いいぞもっとやれ」「これでこそ銀魂だわ」「他の漫画がやったら炎上しそうだけど、銀魂なら許せる」と、好意的に捉えているファンからの声が多数上がっていた。

銀魂

そしていざ映画が封切りになると…なんと更なるサプライズがファンを待ち受けていたのである。

次ページ
■アンタ誰だ…と言いたくなるワケ

この記事の画像(3枚)