SixTONES・髙地優吾、ライバルグループにSnowManの名前を即答 ファンは「ありがとう」

SixTONESのリーダー・髙地優吾が挙げたライバルグループにファン歓喜。

テレビ

2021/01/10 14:30

ジャニーズ事務所

10日に放送された『スクール革命!』(日本テレビ系)で、SixTONESのリーダー・髙地優吾が、ライバルグループを問われてSnowManの名前を即答。ネット上ではその場面が話題となっている。



 

■迷わず即答

番組では、制限時間以内にお題を英単語だけでチームメイトに伝える連想ゲームを行うことになり、英単語やジェスチャーを禁止とした上で、最初に髙地が挑戦することになった。

まず「フワちゃん」というお題が出されると、アンタッチャブル・山崎弘也は「クレージーガール!」とナイスなヒントを出し、早速髙地を正解に導く。

その次に髙地の所属グループ「SixTONES」が出題されると、「あなたのグループ」「チーム」という出演者からのヒントで見事正解した。

すると、次のお題に「SnowMan」が出される。この時、内村光良が「ライバルグループ」とヒントを口にすると、髙地は迷うことなくその名前を即答し、親指を立てた。


関連記事:ジャニーズJr・髙橋優斗がサシ飯した大御所とは 意外すぎる名前にしゃべくりメンバー驚愕

 

■回答に感謝する声

髙地がライバルグループを聞かれ「SnowMan」と即答したシーンに、ネット上では「ライバルグループでSnowManって言う髙地さすが」「ライバルグループ即答」と話題に。

また、SixTONESがSnowManの名前を挙げたことに、ファンからは「秒でSnowManって答えてくれた髙地くんありがとうって気持ち」「クイズだけどもありがとう〜」と、感謝する声が寄せられた。


■仕事で良きライバルがいる割合は

しらべぇ編集部では、全国10〜60代の有職者の男女789名を対象に調査を実施したところ、全体の15.7%が「仕事をするうえで良きライバルがいる」と回答。

仕事をするうえで良きライバルがいる性年代別グラフ

ジャニーズ史上初となる同時デビューを果たしただけに、SixTONESがSnowManをライバルと認めていることは頷ける。今後、2グループの共演の実現を楽しみに待ちたい。

・合わせて読みたい→Snow Man、2ndシングルもミリオン達成 ファンクラブ会員少ないのになぜCD売れる?

(文/しらべぇ編集部・綿 つゆ子

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2019年10月18日~2019年10月30日
対象:全国10代~60代有職者の男女789名 (有効回答数)