ウイカ、ソロで歌手デビュー 作詞作曲を手掛けた阿部真央と相思相愛?

ソロデビュー曲『カメレオン』を来月の22日にリリースすることを発表したウイカ 作詞作曲者の阿部真央からの祝福メッセージに感涙

エンタメ

2021/01/12 15:35

ファーストサマーウイカ
(写真提供:JP News)

12日、タレントのファーストサマーウイカが、ソロ歌手としてデビューすることを公表。ツイッター上で作詞作曲を手掛けた阿部真央から祝福メッセージを贈られ、2人のやり取りに注目が集まっている。



 

■阿部への愛と意気込みを語る

ソロデビュー曲『カメレオン』を、2月22日にリリースすることを発表したウイカだが、作詞作曲は彼女が「敬愛する」シンガーソングライターの阿部が担当している。

阿部は12日、自身の公式ツイッターに「かっこいいよウイカちゃん。ご縁を本当にありがとう! そしてメジャーデビューおめでとう」と投稿し、ウイカのデビューを祝福している。

ウイカ本人も上記の投稿を引用し、「私が真央さんの曲から何度も力と救いをいただいたように、カメレオンも真央さんのファンの皆様に愛して頂けるように精一杯お届けしていきます」と阿部への愛と意気込みを語り、感涙の顔文字を添えている。


関連記事:ウイカ、ヤバすぎるファッションセンス披露 Tシャツのデザインに衝撃走る

 

■アーティストとして相思相愛

ウイカと阿部の投稿からは、ともに今回の「縁」に感謝していることが伺え、アーティストとして相思相愛の関係であることも読み取れる。

お互いのファンの親和性も高いもようで、「あべまとウイカさんのコラボいいなぁ いつかテレビとかで共演したり、セルフカバーしてほしいなぁ」など、2人の共演を望むコメントも。

楽曲を聴いたファンからは、「ファーストサマーウイカさんの歌声と真央さんの作詞と作曲があってて本当にカッコイイ感じになってます」「めっっっちゃよかったです」といった称賛の声が寄せられている。

次ページ
■約半数の人が「音楽が助けに」