誰も気づかない? マツキヨのエコバッグに込められた「確かなメッセージ」

マツキヨがプライベートブランド「matsukiyo」の新商品としてエコバッグに新商品をリリース。しかしいずれもデザインに癖があり…

マツモトキヨシ

ドラッグストア大手「マツモトキヨシ」は13日、全国のマツキヨで新作エコバッグを22日より販売すると発表。

新たな商品には「4つのくちびる」だけが描かれている謎デザインだが、そこには「とある意図」がしっかり込められていた。


画像をもっと見る

 

■前作と合わせて4商品に

同社のプライベートブランド「matsukiyo」の新商品として、このたび登場したのは「ポケットエコバッグ マツキヨリップ」「ポケットエコバッグ カラフルスラッシュ」(ともに数量限定、税抜498円)の2種。

2020年4月にリリースした第1弾のエコバッグ(2種)が売上好調だったこともあり、このたびの新商品リリースに至った。


関連記事:『モーニングショー』増加するエコバッグ万引き 卑劣な手口に怒りの声

 

■何を意味するデザイン?

マツモトキヨシ

携帯に便利なコンパクトさ、撥水加工、耐荷重、肩へのかけやすさなどが計算されており、同社は「持っていて楽しくなるようなデザインにこだわりました」と特徴を説明。

そのデザインだが、「マツキヨリップ」は4つのリップ(くちびる)が配置された前衛的なものになっており、一瞬「?」と感じてしまう見た目である。

次ページ
■口の動きを真似すると…

この記事の画像(6枚)