しまむらで「こたつの中敷き」に目をやると… 先人の置き土産が強烈すぎると話題

ツイッター上で話題となっているハッシュタグ「お前よくぞそんなもん撮ってたな選手権」だが、中には恐怖を感じる写真も…。

話題

2021/01/14 11:45


 

■「恐ろしすぎる装置」も話題に

続いては、ツイッターユーザー「真楠 自称八月日◯使い」さんの投稿した写真に注目。

「母校にあった世にも恐ろしい装置」と書かれたツイートに添えられているのは、どう見ても消火器の写真…のはずなのだが、設置された箇所の説明書きを見ると、そこには「消人器」と思わず目を疑うような物騒なワードが。

恐らく「火」の一部分が徐々に剥がれてしまい、「消人器」という表記に変化を遂げたと思われるが、こちらの投稿には「私も似たような状況を見たことがあります!」など、同様の目撃談や証拠写真が多数寄せられている。

「真楠」さんは愛知県内の専門学校にてこちらの衝撃的な場面に遭遇し、思わず「消すなよ(笑)」と突っ込んでしまったそう。


関連記事:武井壮、飲食店時短より「おひとり様がいい」と提案 松本人志と同意見?

 

■漢字は「ひと部分」が隠れるだけで…

特定の部位が隠れてしまうだけで、意味が大きく変わってしまうケースもあるのが「文字」の面白いところ。

ツイッターでは以前、「安全のため」という表記の上部分が隠れてしまい、「女王のため」としか読めない注意書きが大きな話題を読んでいた。

何気ない日常の中、ほんの少し注意を凝らしてみるだけで、思いもよらぬ発見があるかもしれない。

・合わせて読みたい→足に謎の斑点ができる症状にネット民驚愕 原因は身近な意外すぎるモノだった

(取材・文/しらべぇ編集部・秋山 はじめ

この記事の画像(1枚)