東山紀之、『鬼滅の刃』にハマる娘への助言が仕事人だった ごっこ遊びのはずが…

少年隊・東山紀之が『鬼滅の刃』にハマった娘のために…

テレビ

2021/01/14 09:40

東山紀之

13日放送『TOKIOカケル』(フジテレビ系)に少年隊・東山紀之が登場。大人気アニメ『鬼滅の刃』にハマる娘に贈ったアドバイスを明かし、大きな反響が起きている。



 

◼『鬼滅』にハマる娘

主人公・竈門炭治郎が所属する「鬼を倒す鬼殺隊」と鬼を生み出す大ボス・鬼舞辻無惨との対決を描いた『鬼滅』。鬼殺隊メンバーの主要武器は刀のため、多くの少年少女がオモチャの刀を持って『鬼滅』ごっこに興じている。

娘2人も例に漏れず、『鬼滅』に大ハマリ中だと東山は告白。自身は「(アニメを)観てるのをチラ見するぐらい」で、「登場人物の漢字が難しい」と苦笑した。


関連記事:60代男性の6割が『鬼滅の刃』ブームは異常 映画公開後からの加速ぶりも

 

◼グッズを購入

TOKIO・長瀬智也から「ストーリーは把握してるんですか?」と尋ねられた東山は「してるよ、妹を守る」とざっくりと『鬼滅』を解説。

国分太一からの「以前は『アナと雪の女王』の格好をしていた。今は禰豆子の格好とかしてるんですか?」と、子供達が登場人物のマネをしているのか聞かれた東山は「そういう格好にハマってるね。渡して気に入られようとしている」と娘のためにグッズを買っていると明かした。

次ページ
◼ごっこ中の娘に…