ギネスも認めた世界最長寿きょうだい 12人合わせた年齢は1042歳に

12人殆どが80~90歳代で、全員が未だ存命しているご長寿きょうだい。世界中がその秘訣や遺伝子に注目するだろう。

2021/01/15 06:30

老人
(Image Source/Photodisc/Getty Images Plus/写真はイメージです)

パキスタンで生まれ、カナダで育った12人の高齢の兄弟姉妹が、このほどギネス世界記録に「全員が存命する世界最長寿のきょうだい」として認定された。『GUINNESS WORLD RECORDS』や『CTV NEWS』が報じている。



 

■合計年齢は1,042歳

12人はドゥクルズ(D’Cruz)家出身の9人の姉妹と3人の兄弟で、全員の年齢を合計すると1,042歳と315日にもなり、その快挙は昨年12月15日にギネス世界記録にも認められた。「12人の全てが存命でこれほど長寿というきょうだいは、極めて珍しい」と驚かれたという。

メンバーは高齢の順に、ドリーンさん(97)、パトリックさん(95)、ジェネヴィエーヴさん(93)、ロニーさん(90)、ベリルさん(88)、ジョーさん(86)、フランセスカさん(84)、アルシアさん(82)、テレサさん(80)、ローズマリーさん(77)、そしてユージニアさん(75)だ。


関連記事:みやぞん、イモトとのギネス記録更新後… インスタ投稿が素敵すぎる

 

■ギネス登録のきっかけは?

今回の受賞を「とても嬉しいです。全員がいまだ元気で暮らしていることが、とにかく誇らしいのです」と語るジョイスさん。

3ヶ月ほど前にメリーランド州に住むいとこが、ジョイスさんの息子に「『全員が存命する世界最長寿のきょうだい』というギネスのタイトルを狙っている家族がいるけれど、ジョイスさん達のほうが上を行くのではないか」と声をかけてきたとのこと。

そこで息子が全員の出生証明書やIDカードなどを確認し、コピーを取ってギネス事務局に送ってみたところ、見事世界記録として認められたという。

→Amazonおせち料理2023 早割で最大1万ポイントゲット 10/8(土)まで

次ページ
■会えなくても繋がる日々
健康兄弟姉妹カナダギネス記録長寿パキスタン遺伝子新型コロナウイルスZoom
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング