『ヒルナンデス』凝った鍋レシピにSHELLYが苦言 「さすが」と反響

「進化系鍋シメレシピ」特集にて、SHELLYの主婦目線での的確なコメントに、視聴者から多くの反響が

テレビ

2021/01/15 19:45

SHELLY

15日放送の『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)では、SNSなどで話題を集めている「進化系鍋シメレシピ」を特集。その中でのタレント・SHELLYの主婦目線でのコメントに、視聴者から多くの反響が。



 

■鍋の残りで「お好み焼き」

番組では、シーズンレギュラーのM!LK・佐野勇斗が、海鮮系の鍋のシメとして、余った具材でお好み焼きを作る…という、新しい鍋のシメ方を試してみることに。

魚介系の出汁がきいた鍋スープの中に、粗みじん切りにしたキャベツと小麦粉、玉子などを入れて生地を作り、それをフライパンで焼く…というものなのだが、VTRを見たSHELLYは「うそ、フライパン使うの!? 鍋でやってよ」と苦言。


関連記事:『ヒルナンデス』SHELLY、結婚すると“女性だけが言われる野次”に苦言

 

■「なし」ときっぱり

鍋の具材の旨みが溶け込んだスープがベースになっているため、出演者たちからは「絶対ウマいよね」との声が。試食したゲストの櫻井翔は「めちゃくちゃおいしいお好み焼き」と評しつつも、「進化系ではなく、生まれ変わりとしてはアリ」とコメント。

SHELLYは、鍋のシメとしてアリかナシかを問われると「ナシ」ときっぱりと答え、「めちゃくちゃ面倒くさいでしょ、シメにもう一回料理しているから。でも、味はめちゃくちゃおいしい!」と主婦目線でコメントした。

次ページ
■SHELLYの意見に共感の声