湖の氷を割り溺れかけた犬を救出 正義感あふれる男性に称賛の声

氷が張る湖にはまり、パニック状態に陥っていた犬。その様子を見た男性が、救うことを決意した。

社会

2021/01/16 19:30

氷の上の犬
(Zuzule/Photodisc/Getty Images Plus/写真はイメージです)

冷たい湖にはまったまま出られずにいる犬を見かけた男性が、咄嗟に冷たい水の中へ。見事に救ったことを、『The Mirror』などが伝えた。



 

■ジョギング中に驚いた男性

英国で暮らす男性(31)が、1月9日に隣人とジョギングに出かけた。

しばらく走り湖の近くまで来たとき、男性は人々が騒いでいることに気づき様子を確認することに。すると氷が張った湖に犬が入ったまま動けなくなっていたというが、「誰かが氷を割って助けてあげるだろう」「きっとあの犬は大丈夫だ」と考えたという。


関連記事:釣り中の男性に衝撃 魚ではなく男性の遺体が浮かび上がり通報

 

■凍る湖の中へ

だが付近には氷を叩き割るのに使えそうな棒も落ちていなかったとみられ、人々は犬の様子を心配そうに見守るだけ。しかも犬が震えひどく怖がっていたことから、男性は慌てて湖に飛び込んだ。

男性は、肘で氷を割りながら水中を移動。ようやく犬のもとにたどり着き、その後は犬に寄り添いながら湖畔沿いの小道を目指した。

次ページ
■英雄と称賛された男性

この記事の画像(1枚)