マクドナルドの注文ミスに客がブチ切れ 警察ヘリも出動しカーチェイスに

やっと食べることができる。そう思い商品が入った袋を開けたところ、注文していない物が出てきたために、男は理性を失ってしまった。

社会

2021/01/16 17:40

マクドナルド

ときどき、とても食べたくなることがあるファストフード。ある男はマクドナルドが好きでハンバーガーを買いに行ったというが、注文ミスがあり激高。とんでもない行動に出て逮捕されたことを、『Fox News』など海外メディアが報じている。



 

■キレた男の暴走

米国・ニューメキシコ州で暮らす34歳の男が、数日前にマクドナルドのドライブスルーを利用した。

しかし忙しかったせいか、クルーは混乱。別の客がオーダーした商品を男に差し出すというミスを犯した。袋の中を確認した男はドライブスルーに舞い戻り、「こんな物は注文していない!」と一喝。クルーはすぐに作り直しハンバーガーを手渡したが、男の怒りはおさまらなかった。

そこで、男はまたしてもドライブスルーの列に並び直し窓口へ。着くなりクルーに食ってかかり銃まで取り出したことから、クルーは慌てて通報した。


関連記事:海辺でハンバーガーを奪われかけて逆上 カモメに噛みついた男を逮捕

 

■ヘリとパトカーが出動

通報を受けた警察は、ただちに現場へ。マクドナルドの駐車場にいた男はパトカーを見るとひどく慌て、車で逃走した。その数分後には警察ヘリも出動し、上空から男の位置を確認。パトカーもようやく追いつき男に停車を命じ、やっと身柄を確保した。

ハンバーガーが食べたい。それだけを願っていた男が行き着いた先は、警察署だった。

次ページ
■「バーガーが欲しかった」と発言