東山紀之が語るジャニーさんとのNY博物館での思い出に反響 「この話最高」

東山紀之が、故・ジャニー喜多川さんと訪れたNYの博物館について回顧。

2021/01/16 16:05

東山紀之・ジャニー喜多川

16日放送の『KinKi Kidsのブンブブーン』(フジテレビ系)に、KinKi Kidsの先輩・東山紀之が出演。事務所前社長・ジャニー喜多川さんとの思い出を語り、視聴者から反響が寄せられた。



 

■アート好きの東山

今回は「色んなアートを見たい!」という東山の要望で、若手作家の様々な現代アートを先物買いすることに。番組中、アートにハマったきっかけを聞かれると、東山は歌舞伎役者・坂東玉三郎との舞台共演だと明かしていく。

坂東から誘われた東山は、2人で芸術の勉強にイタリアの美術館へ。坂東は東山に作品ひとつひとつを解説して回り、「このアートからメイクの影響を受けた」などとも明かしたのだという。


関連記事:東山紀之、娘と「鬼滅の刃ごっこ」すると明かして反響 「僕は炭治郎」

 

■ジャニーさんとも行ったが…

さらに、東山は「アートは作家の背景や思いを読むもの」「海外に行ったら必ず美術館に行きなさい」など、坂東から教えを説かれたと告白。これに従い、以前、ジャニーさんとニューヨークへ行った際も、アメリカ自然史博物館を見学したと振り返った。

しかし、ニューヨークでもショーエンタメが好きなジャニーさんは、恐竜の化石を見ていた東山に「YOUコレ何が面白いの!?」と質問。「こんな昔の骨見て…」とつぶやくと、1人でブロードウェイのミュージカルに行ってしまったのだと明かされた。


■キンキも視聴者も笑顔

強烈な個性がにじんだこのエピソードに、堂本剛は「昔の骨って…(笑)」と笑顔を見せる。堂本光一も「さすがだなー!」と発し、3人でかつての恩師を懐かしんでいった。

SNSにも、「ジャニーさん恐竜の骨には興味ないんだ」「ジャニーさんって興味のあるなしがはっきりしてたんだね」「この話最高だわ…」と、視聴者の爆笑が巻き起こることに。亡くなってなお、強烈なエピソードが明らかになったのだった。

・合わせて読みたい→東山紀之、焼きそばパンを食べないと告白 ストイックすぎる理由に驚きの声

(文/しらべぇ編集部・玉山諒太

→【Amazon】対象は2万冊以上! Kindle本夏のビッグセール【最大50%OFF】

テレビアートKinKi Kidsジャニーさんジャニー喜多川堂本剛堂本光一東山紀之現代アート少年隊
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング