ショッピングモールの天井が一部落下 頭に直撃受けた少年が怒りの告白

友達と楽しい時間を過ごしていた少年の頭に、天井の一部が…! まさかの出来事に、少年は大きなショックを受けた。

社会

2021/01/17 19:40

ショッピングモール
(wxin/Photodisc/Getty Images Plus/写真はイメージです)

天井の一部がいきなり壊れ、頭に落ちてきたとしたら…。悪夢のような経験をした少年が、SNSを使いその経緯を公表したことを、『AsiaOne』などが報じている。



 

■食後にまさかの出来事

シンガポールで暮らす少年(17)が、1月5日に友達とショッピングモールに出かけた。腹を空かせていた少年たちは、ランチを食べることに。そして食後にのんびりくつろいでいたところ、いきなり天井の一部が落下し、少年の頭に命中した。

これに驚いた友達は、スタッフに何が起きたのかを説明。駆けつけたショッピングモールの関係者が「大丈夫か」と少年に声をかけ、「痛い」と返されたが助けを呼ばなかった。飲み物を差し出された少年らは家に帰るよう促され、その場を離れたという。


関連記事:プール帰りの男児が頭蓋骨を折られ重傷 殺人未遂容疑で男の身柄を確保

 

■頭痛に苦しみ病院へ

家に帰った少年は、とにかく休んで様子を見ることに。しかし午前3時に頭の痛みで目覚めたことから不安になり、朝いちばんに総合病院へ向かった。

その後は医師に紹介された別の病院に移り、検査を受けそのまま入院。鎮痛剤などを処方され、翌日には家に帰ることができたという。

次ページ
■SNSで現場の様子を公開

この記事の画像(1枚)