セクゾ中島健人、「ジャニーズに応募する姉」のいる人が羨ましいと告白

Sexy Zone・中島健人が羨ましいと思う姉の存在を明かした。

2021/01/18 08:15

Sexyzone・中島健人

17日に放送された『林先生の初耳学!』(TBS系)で、Sexy Zone・中島健人が「ジャニーズ事務所に応募する姉」を持っている人が羨ましいと告白した。



 

■高学歴ニートと大激論

番組では、難関大学を卒業していながらも定職に就かない「高学歴ニート」と、中卒のイケメン落語家・瀧川鯉斗が大激論を繰り広げることに。そんな瀧川と「高学歴ニート」の大激論を見て、林修先生は「鯉斗さんはアクセル踏みっぱなしで行けるタイプなんですよ」と感想を述べる。

一方で、「ブレーキを上手に使い分けていかないと上手く行かない人もいて、そういう人にアクセルでぶつけると意外と守りに入っちゃいますよね…」と、高学歴ニートの考えにも理解を示した。


関連記事:市川猿之助、人生の転機になった「伯父とのある出来事」をメディア初告白

 

■履歴書を送る姉の存在

この話の直後、千原兄弟・千原ジュニアは中島に「ケンティーは小っちゃい時から?」と質問。

対する中島は「最初からジャニーズに入りたくて、自分で履歴書を書いて送ったタイプなんで」と明かした一方、よくステージのセンターに立つ人は「姉が勝手に履歴書を書いて送った」というタイプが多いため「めっちゃ羨ましい」と思っていることを明かした。


■羨む姿に「可愛い」の声が殺到

中島が、履歴書を勝手に書いて、ジャニーズに送る姉の存在が羨ましいと語ったことで、ファンからは「お姉ちゃんが勝手に履歴書送って…が羨ましい健人さん可愛い」「実は羨ましいとか可愛すぎだろ」など、「可愛い」という声が殺到。

また「自分から履歴書送った健人くんの行動力は素晴らしいよ」「私は自分で履歴書送るのマジでかっこいいと思うけどなあ」と、自分で履歴書を書いて送ったという中島には、称賛する声が相次いでいる。

中島に「履歴書を勝手に書いて送る姉」という存在がいても、今と変わらず、きっとジャニーズに入っていたに違いないだろう。

・合わせて読みたい→V6井ノ原のMC力はジャニー喜多川氏のこだわり 「歌より踊りよりMCにうるさい」

(文/しらべぇ編集部・綿 つゆ子

テレビTBSSexy Zone中島健人林先生の初耳学!
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング