麒麟・川島、『グッとラック』後番組MC就任の噂を否定 「フェイクニュースなのに」

東野幸治が麒麟・川島明と共演して…

エンタメ

2021/01/18 09:45

麒麟・川島明

17日、東野幸治のYouTubeチャンネルで『東野幸治の幻ラジオ 第100回』が配信。TBS朝の情報番組『グッとラック!』の後番組でMCに就任すると報じられた麒麟・川島明から、同話題に関する説教を受けたと明かした。



 

◼4月からの新MC?

「4月からの『グッとラック』後番組は、麒麟の川島君がいいと思います」と題しトークを展開する東野。

『グッとラック』が3月末で終了、4月から川島とSHELLYが後番組のMCを務めるとのネットニュース・一部報道を受け、「真偽のほどは定かじゃないんですけど、『エエッ』『スゴいなあ』って思った」と驚いた心境を明かした。

そのニュースから約1週間後、ライブ配信プラットフォーム・Mildomでの自身のゲーム実況配信『東野幸治この素晴らしきゲームチャンネル』に「川島がゲスト出演してくれた」と振り返っていく。


関連記事:麒麟・川島、美容室での暇な待ち時間を解消する画期的提案 「めっちゃ面白い」

 

◼川島と共演し…

多忙な川島の出演にテンションの上がった東野は、「根掘り葉掘り、TBSの『グッとラック』の後番組やんの? やれへんの? って聞いた」と告白。

川島は「(いろんな候補の1人にあがっただけで)そんな話も来てない。噂のネットニュース・フェイクニュースなのに、世の中の人、マスコミが騒いでる」と語ったと明かす。

さらに「ネットニュースはどこまで本当かわからない。吉本芸人やバラエティタレントはえらいもんで、誰も何も言ってこなかった。たった1人、Instagramに『極楽・加藤と麒麟・川島の潰しあいだ』っていう記事を載せていた」のが東野だったと川島は怒りを滲ませていたという。

次ページ
◼川島「インスタ凍結したろか」