池袋サンシャイン通りのケンタッキー閉店に悲しみの声 閉店の理由を本社に聞いた

ケンタッキーフライドチキン池袋サンシャイン通り店閉店に多くの反響。従業員とファンの想いとは…

2021/01/19 10:00

ケンタッキーフライドチキン池袋
(写真提供:葵さん)

東京商工リサーチ18日、昨年に全国で休廃業・解散をした企業は前年比14.6%増の4万9698件と、2000年の調査開始以降で最多だったと発表。コロナ禍で先行きが不透明の中、多くの負債を抱える前に事業をたたむ企業が目立つという。

そんな中、東京都豊島区にあるケンタッキーフライドチキン池袋サンシャイン通り店が静かに幕を閉じた。



 

■閉店への想い

投稿者の葵さんは、ツイッター上に「まーまーお客さん居たのに。これがコロナの影響なら当たりようがないし、ツラいだけだな」と率直な気持ちを綴った。


取材に対して「あの辺りでパッと入れて味も絶対なケンタッキー。生活圏なのでふと思い立ったらチキンチキン」と昔を懐かしむ。


関連記事:ケンタッキー、もらったら絶対に嬉しい年賀状を発表 「私もほしい」「お得だ…」

 

■街の変化に憂い

また、「どんな理由にしてもあるはずのものが失くなるのは寂しいです。前進の為の閉店であって、働いていた方々に次の道が確保されていることを切に願っています」と従業員への想いも。

さらに、「サンシャイン通り近辺のお店がポツポツと減っているので何だかなあと、ここ半年ほど感じています」と街の変化について憂いている。2014年5月には豊島区が、東京23区で唯一「消滅可能都市」に選ばれてしまったため、同区内は急ピッチで再開発事業が進行中だ。


■新型コロナとは直接的には無関係

日本ケンタッキー・フライド・チキン広報部は、しらべぇ編集部の取材に対して「KFC池袋サンシャイン通り店の閉店にあたり、Twitterに投稿くださいました葵さまをはじめ、多くの皆さまを驚かせてしまいましたこと、ご心配をおかけしてしまいましたことをお詫び申し上げます」と述べた。

閉店の理由については、「KFCでは、定期的に店舗の新規出店や閉店を行っており、この度の閉店については新型コロナウイルスや関連する事象とは直接的には関係がない閉店でございます。詳細については、誠に恐れ入りますが、回答は控えさせていただけます」と話す。

次ページ
■多くの従業員は他店舗へ

Amazonブラックフライデー開催中! あれもこれも驚き価格のビッグセール

KFC池袋ケンタッキーフライドチキン再開発豊島区新型コロナウイルス消滅可能都市休廃業サンシャイン
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング