ファミマが発売したコンビーフ丼 「簡単そうじゃん」と自作してわかった現実

ファミマから発売されたコンビーフ丼、美味しそうだがその中身はとてもシンプル?

グルメ

2021/01/20 07:00

ファミリーマートは19日、「ごま油香る!ねぎ塩コンビーフ丼」(税込498円)を発売。ネットでも「めっちゃ食べたい」「これは絶対においしいやつ」など、前評判が高かった一品だ。

そこで今回、しらべぇ編集部でもレビューしてみた。


画像をもっと見る

 

■シンプルだがインパクトのある一品

コーンビーフ丼

発売日に3店舗回ったがすべて売り切れており、諦めかけた4軒目でようやく発見。これは結構な人気商品なのもしれない。

商品と対面して驚かされたことは、とてもシンプルだということ。ねぎ塩ソースのキャベツに、コンビーフと卵黄がのっている。見るからに美味しそうだが、「正直、これなら自分でも作れるんじゃないか…」という考えがよぎった。

そこで、「ごま油香る!ねぎ塩コンビーフ丼」と、自作のコンビーフ丼を食べ比べてみることに。


関連記事:結局、最もウマいたまごかけごはんって何? 本当の究極レシピを探してみた

 

■卵黄とコンビーフのハーモニー

コンビーフ丼

まずは、「ごま油香る!ねぎ塩コンビーフ丼」から。電子レンジで温めると、卵黄がコンビーフに溶け出くるではないか。蓋を開けると塩ダレのいい匂いが広がり、食欲をそそる。これはたまらない……。

コンビーフ丼

気になる味だが、上品でコクのある塩ダレがしっかりと効いており、早く次の一口が欲しくなる。さらに、卵黄がかかった部分とコンビーフの相性は最高だ。全体的に油っぽくなく、とても食べやすい。


次ページ
■自分で作ってみると…

この記事の画像(6枚)