SNS投稿に「不謹慎だ」とコメントする人 目撃経験あり5割超す

新型コロナウイルス感染拡大で増える不謹慎SNSユーザーへの指摘。それってどうなの?

ライフ

2021/01/21 10:30

SNSにコメント
(oatawa/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

新型コロナウイルス感染拡大後、ネット上では食事や旅行の画像をSNSにアップロードしたユーザーに「不謹慎では?」ととコメントを入れる人物が散見される。

批判されるべき投稿もあるが、指摘したユーザーに批判が集まるケースも少なくない。


画像をもっと見る

 

■不謹慎な投稿を指摘する人を見た?

SNSの書き込みを「不謹慎」と指摘する様子を見たことがある人はどのくらいいるのか。しらべぇ編集部は全国の10~60代のSNSユーザー1,122名に実施。

結果、「見たことがある」と答えた人は55.2%。半数以上が、不謹慎を指摘するSNSユーザーを目撃した経験を持つ。



関連記事:墓荒らしをした迷惑系ユーチューバーが逮捕 志らくは「親が気の毒」

 

■若者に経験者が多い

経験者を年代別に見てみよう。

10代の割合が高く女性72.9%、男性64.0%。未成年ということもあってか、本当に不謹慎な書き込みを目撃しやすいのかも。また、女性は10~50代で目撃者が5割を超える。男性よりも女性のほうが、不謹慎を指摘する人に遭遇する可能性が高いといえる。

次ページ
■20代男性の意見は?

この記事の画像(3枚)