コンビニ3社の新商品、一番ハイカロリーな弁当は? 1000kcal超に驚愕

今週の新商品で一番カロリーが高いのは、ローソンの「肉モリモリ弁当」。気になるその味は…

グルメ

2021/01/21 07:20

美味しさを感じる感覚は人それぞれ。中には、美味しさ=カロリーと説く人も多いことだろう。その理論からいえば、ハイカロリーなものが本当に美味しいものといえる。

そんなハイカロリー理論を信じる記者が、大手コンビニ3社で今週発売された弁当の中から、最もカロリーの高い弁当を探してレビューする。ルールとして地域限定発売でなく、全国発売に絞ることに。


画像をもっと見る

 

■肉好きにはたまらない一品

肉もりもり弁当

今週新発売となった弁当の中で1,000kcalを超えている商品は、なんと3つも存在。

ファミリーマートの「千里眼監修 濃厚ニンニクマシマシラーメン」(税込598円)が1,038kcal、「炒飯&油淋鶏弁当」(税込498円)が1,060kcalとなっているが、それらを抑えて見事ナンバーワンに輝いたのは、ローソンの「肉モリモリ弁当」(税込698円)で1093kcal。

ド直球の商品名からして、カロリーの高さを感じさせる一品。これだけで、成人男性が1日に必要な摂取カロリーの半分も取れるのだ。その内容も凄まじく、大盛りご飯の上に豚肩ロースをのせ、チキンカツ、唐揚げ、豚ヒレカツ、コロッケなど、肉好きにはたまらないおかずのラインナップとなっている。


関連記事:オリジン、新登場する「理想のご馳走」的弁当が2000カロリー超の脅威

 

■蓋を開けて広がった光景

肉もりもり弁当

購入した「肉モリモリ弁当」の蓋を明けてみる。そこに広がったのは、見渡す限りほぼ肉というインパクト抜群の光景。じっくり見ても、どのおかずのカロリーが高いのか全く分からない。

肉もりもり弁当

まずは豚肩ロースから食べてみると、少し濃い目でパンチのあるソースがクセになる。正直、これだけでもご飯を食べきることができそうだ。

次ページ
■記者オススメのおかずは…

この記事の画像(6枚)