マジカル・パンチライン、新メンバー3名の加入を発表 2月より新体制で活動

マジカル・パンチラインの新メンバーとして、益田珠希、山本花奈、宇佐美空来の3名が加入。2月23日にお披露目イベントも開催!

マジカル・パンチライン

21日、沖口優奈、吉澤悠華、吉田優良里によるアイドルグループ「マジカル・パンチライン」(通称マジパン)が、新メンバー3名の加入を発表した。



 

■昨年11月にメンバーが卒業

昨年11月3日に、結成時からグループを支えてきた浅野杏奈、清水ひまわり、小山リーナが卒業したマジカル・パンチライン。

新メンバー公開オーディションを開催していたのだが、今回、公式YouTubeチャンネルで公開している密着ドキュメント「MAGiCAL PUNCHLiNE Documentry Films『これから、私!』」で、 新メンバー3名の加入が発表された。


関連記事:益田アンナ、美くびれ武器にミスFLASHグランプリ獲得 「今後も全力で」

 

■2月から6名の新体制で活動スタート

マジカル・パンチライン
(左から:益田珠希、宇佐美空来、山本花奈 )

加入した新メンバーは、ティーンズモデルでもある16歳の益田珠希(ますだ・たまき)、元ハコイリムスメで14歳の山本花奈(やまもと・はな)、ウクレレシンガーとしても活動していた13歳の宇佐美空来(うさみ・そら)の3名。

グループ結成5周年を迎える今年2月より、6名の新体制で活動をスタートさせ、お披露目イベントを2月23日にAKIBAカルチャーズ劇場で開催する予定だ。

次ページ
■関わった全員を笑顔にできるアイドルに

この記事の画像(2枚)