田村淳、大人数の会食が報じられた石田純一に本音 「理解はできない」

田村淳がYouTubeで、緊急事態宣言下に大人数で会食をしていたことが報じられた石田純一について語った。

エンタメ

2021/01/22 17:00

ロンドンブーツ1号2号・田村淳

22日、お笑いコンビ・ロンドンブーツ1号2号の田村淳が、自身のYouTubeチャンネルに動画を投稿。大人数での会食が報じられた石田純一について、本音を語った。



 

■「自覚が足りなかったのかな」と本音

写真週刊誌で緊急事態宣言下に大人数で会食していたことが報じられた石田。田村と石田は、『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)にて、石田が東尾理子にプロポーズする様子を見届けた仲でもあるが、今回の会食については「どうしちゃったんだろう」と漏らす。

新型コロナウイルスの感染が拡大し、人の流れを止めようとする政府の要請に応じて時短営業を決断する飲食店も多い中、「僕たちもそこには協力して、影響力がある公の人間としては、ちょっと自覚が足りなかったのかなと感じます」とコメントした。


関連記事:石田純一、新型コロナ感染の経緯明かす ゴルフは「判断力が甘かった」

 

■言葉を選びつつキッパリ意見

また、田村は「大きなメディアでは報じられないけど真実はこうなんだ」と誤解なく伝えるためにも、一度石田とお互いのYouTubeでトークしたいと思いを語る。

ここまで本音を交えて語りながらも、相手がお世話になった先輩なだけに、終始言葉を選んでコメントしていた田村。しかし、最後には「理解はできません。今この時期にどうしても飲まなきゃいけない、どうしても集まらなきゃいけないっていうメンバーはよほどの理由がないと通らないと思います」とキッパリ意見する。

次ページ
■「理解できない」と意見する背景には…