女性の約半数が「10代の頃に恋人あり」 一方で異性と話せないでいた人も

いくつになっても、恋愛はできるものだ。しかし制服で下校などのシチュエーションは、10代しか無理である。

男女

2021/01/24 20:30

制服を着て、恋人と二人で登下校する。そのようなシチュエーションに憧れていた人も多いだろう。しかし歳を取ると、実現が難しい夢である。


画像をもっと見る

 

■「10代の頃に恋人がいた」4割も

しらべぇ編集部では全国10〜60代の男女1,733名を対象に調査したところ、全体の44.7%が「10代の頃に恋人がいた」と回答した。

10代の頃に恋人がいたグラフ


関連記事:「一途なタイプ」が最も多いのは40代女性 恋愛だけでなく趣味でも

 

■初めて付き合ったのは高校生のとき

性年代別では、すべての年代で男性よりも女性の割合が高くなっている。

10代の頃に恋人がいた性年代別グラフ

高校時代から、彼氏がいた女性も。

「初めて彼氏ができたのは、高校生のとき。それから大学に入りたての頃にバイト先の男性と付き合ったので、10代の頃に付き合った人は合計で二人だった」(20代・女性)


大学に入ってからすぐに、彼氏ができたという人もいる。

「高校の頃はまったく恋愛経験がなくて焦っていたけれど、大学に入ってからすぐに彼氏ができた。なんとか20歳になるまでに彼氏ができたので、安心したのを覚えている」(30代・女性)

次ページ
■異性と話すことすら難しかった

この記事の画像(3枚)