ポルノ動画サイトで人気博した美女 経歴がバレてファストフード店を解雇

お金を稼ぎたい。そう考えファストフード店の仕事に就いたものの、女性はわずか数日で解雇されてしまった。

社会

2021/01/24 06:30

セクシー動画
(Tero Vesalainen/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

人気の店で働くセクシーな女性を見て、「ポルノサイトで見たことがある」と気づいたある客。その客が「どういうことだ」と店にクレームを入れた後に女性が解雇されたことを、『New York Post』などが伝えた。



 

 

■ポルノ動画で稼いだ過去

米国・アーカンソー州で暮らす女性(33)は、2010年にストリッパーとして働くように。だがその3年後には結婚し子供も生まれたため、ストリップはやめて、ポルノサイトにアダルト動画をアップし稼ぐようになった。

ここ数年は有名アダルトサイトでも人気を博していたというが、新型コロナウイルスの感染拡大が深刻になったため、アダルト動画の撮影中断を決意。「パンデミックが終わるまで別の仕事をして稼ごう」と考えた女性は、人気ファストフード店の仕事をしたいと考えた。


関連記事:小学校教員が10歳女子児童を盗撮 発見した児童らが校長に報告し裁判沙汰に

 

■正直に明かした過去

面接の際、女性は採用責任者に過去の仕事について正直に告白。「ポルノ関係の仕事をしてきましたが、問題はないでしょうか」と確認したが、「大丈夫、空いた時間に何をするかは自分が決めることです」という理解ある責任者の答えに安堵した。

その後に女性はめでたく採用され、早速仕事を始めることになった。

次ページ
■「ポルノに出ていた」という指摘

この記事の画像(1枚)