強姦・生き埋めで半殺しにされた14歳少女 家族の救出で奇跡の生還

少女に襲いかかり、いたぶりつくした鬼畜のような男。家族に救われた少女が生き延び、男の逮捕に貢献した。

2021/01/24 07:00


 

 

■執念の捜索と救出

なかなか家に帰らない少女を心配した家族は、探しに出かけることに。

すでに外は暗く、家族の不安は募るばかり。しばらくすると小さな泣き声が聞こえたため、大変なことが起きたと気づき、声が聞こえるほうへ急いだ。

一家が所有する農場のそばにある水路にたどりつき、「娘はここにいるに違いない」と確信。山盛りの石や枝を必死に払いのけ、少女を救い出して病院へ急いだ。


関連記事:16歳の少女が強姦被害受け自力で出産 近所で暮らす60歳の容疑者を逮捕

 

■容疑者の身柄を確保

重傷を負い意識は混濁していたものの、少女は警察の質問に応じ「犯人を知っています」と発言。隣人だったことから面識はあったといい、犯人に関する情報を正確に伝えることができたという。

少女から重要な情報をすべて得た警察は、ただちに男のもとへ。事件発覚からわずか2時間後に、容疑者の身柄確保に成功した。少女が死なずにすんだこと、そして男が捕まったことは幸いだったとはいえ、少女が負った心身の傷はあまりにも大きい。

・合わせて読みたい→強姦され妊娠した12歳少女が出産 赤ちゃんは死亡し自身は重体に

(文/しらべぇ編集部・マローン 小原

→最大60%OFF! Kindle本ビジネス書セール2月3日まで

警察家族隣人被害者強姦救出発見生き埋め身柄確保翻訳記事
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング