山田孝之、鼻に生クリームつける田中みな実のあざとさに胸キュン 「お上手!」

『あざとくて何が悪いの?』で俳優の山田孝之が、始めて恋した2Dの女性を告白した。

テレビ

2021/01/24 04:20


 

■田中みな実や弘中綾香に悶絶

その後スタジオでMCを務める田中みな実と弘中綾香アナウンサーも、山田の前で苺ケーキを食べる仕草で選手権に参戦する。

弘中のケーキを食べたあとの唇に残った生クリームの絶妙な量や、鼻に生クリームをつけた田中の神業に山田は「お上手! なにそれ」と満面の笑みを浮かべると「ありがとうございます」と恍惚とした表情を浮かべる。


関連記事:マツコ、弘中綾香アナと田中みな実に苦言止まらず 「悪口じゃないのよ」

 

■始めて恋した2Dキャラも告白

女性9人の「美味しい!」選手権が終わると山田は「超好みがありました」と言うと、アンジュルムの上國料萌衣の「パタッ…美味しすぎて気絶しちゃった」を絶賛。

続けて山田は、「行け! 稲中卓球部」などの漫画家・古谷実が描いた「シガテラ」という漫画の登場人物である南雲ゆみが初めて恋した2Dの人物だと告白すると「『パタッ』とかやりそうなんですよね。あのVTRには南雲ゆみがいました。あざといです」と嬉しそうに語っていた。

・合わせて読みたい→松本まりか、話題のインスタライブを語る 10分無言・間違い配信の真相は…

(文/しらべぇ編集部・津曲京介

この記事の画像(1枚)