有吉弘行、脳梗塞の田中裕二を心配 「自分も気をつけようというメッセージ」

有吉弘行が入院した爆笑問題・田中裕二に触れて…

エンタメ

2021/01/25 08:15

有吉弘行

24日放送『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(JFN)で20日にくも膜下出血・脳梗塞と診断されて入院した爆笑問題・田中裕二について有吉弘行が想いを明かした。



 

◼脳梗塞と診断

20日に頭痛を訴え、前大脳動脈解離によるくも膜下出血・脳梗塞と診断され入院中の田中。1週間程度の入院と1ヶ月の休養が発表されている。

爆笑問題がレギュラーを務める生放送番組「サンデー・ジャポン」(TBS系)の24日放送回では、相方の太田光が「田中は全然大丈夫、普通の状態。食事も普通に食べていてお医者さんとも会話をしている」と田中の現況を語っていた。


関連記事:入院中の田中裕二、妻に内緒で「医師に伝えたこと」とは 和田アキ子も驚き

 

◼有吉も心配

番組冒頭、有吉は「田中さんがなかなか大変なことで、脳梗塞ですか」と先輩芸人の病状に触れ、「今はもう落ち着いてらっしゃるということで。大事には至らなかったということでホッとした」と語る。

田中は20年8月ごろには新型コロナウイルスにも感染し休養しているため、「なかなかあれだね、災難だね」と有吉は吐露。それでも「田中さんの性格からしたら大晦日の『紅白』だけは出られてよかったなって感じだよね、ああいうの大好きだから」と笑った。

次ページ
◼気をつけていた田中だが…